• 2014.12.5
  • FUKIDASI はコメントを受け付けていません。

FUKIDASI

メッセージの表示。次のfukidasiが来るまでは保持される。UWSCが終了すれば消える。

FUKIDASI(メッセージ, x, y, [向き, フォントサイズ, フォント名, 文字色, 背景色, 透明化])

fukidasi(“こんにちは”,100,100,0,20)
sleep(10)  //これがないと終了してすぐにfukidasiが消えるため

結果

No-126

fukidasi(“おはよう”,100,100,0)

sleep(10)

No-127

スクリプト関数// 吹出し
BALLOON( メッセージ, x, y, [向き, フォントサイズ, フォント名, 文字色, 背景色, 透明化] )
もしくは
FUKIDASI( メッセージ, x, y, [向き, フォントサイズ, フォント名, 文字色, 背景色, 透明化] )
引数
メッセージ: 表示メッセージ
x, y: 位置
向き: 0:嘴なし, 1:上嘴, 2:下嘴, 3:左嘴, 4:右嘴
フォントサイズ: 文字フォントサイズ
フォント名: フォント名
文字色: BGR値にて指定
背景色: BGR値にて指定
透明化: 0:不透明 ~ 255:透明、 -1:バックを透明化、 -2:外枠も非表示

BALLOON() // 引数無しにて吹出し消去

※ 有効範囲はスレッド単位
※ 背景色に黒を指定する場合は 0ではなく1を指定(0はデフォルトの黄)
※ BGR値 例) 青:$FF0000、緑:$00FF00、赤:$0000FF、オレンジ:$80FF、黄:$FFFF

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る